最近の家計簿アプリはかなり進んでいる!【パラダイムシフト高橋】
投稿日:  カテゴリー:トピックス, 他業界, 雑感

みなさんこんにちは!
パラダイムシフト高橋です。
最近、公園を歩いていると金木犀の香りがしてきたので、
少し秋を感じました。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
さて、季節の変わり目は新しい洋服など色々欲しくなり、ついつい消費しがちです。
私は消費をするときはなるべく現金を使わず、クレジットカードをたくさん所持して、ポイントがたくさんつくカードを使い分けています。
そこで起きてくる問題が・・・各クレジットカードの使用額やポイント数を確認するためのページにログインするためのID・Passの管理です。
これって、1つ1つ違うID・Passなので、なにがなんだかわからなくなりゴチャゴチャしています。
とくに、カードでいくらポイントがの残っているか、いくら使ったのかなどの情報は、私にとって死活問題ですから
常にチェックしています。
しかし!いちいちそのカードのサイトページに
ログインしないと見れないです。
それから銀行の残高をみて・・・等々
とにかく面倒くさく、時間がかかり不便です。
そんな思いを抱えているのは私だけではないようで、やはりそんな、アプリが数多く出てました。
最初に、銀行やカードのID/Passさえ入力しておけば、あとは勝手に情報を拾いにいって一瞬で結果を出してくれるんです。
そのほかにも、この類の支出には価値がある、無駄遣いだというルール決めをしておくことで、
それを自動で振り分けて結果を表示してくれるものや、
このままだと自分の資産はどのような推移をしていくかなどの予測ツールがついているものもあります。
あとは、レシートを写真で取っただけで自動認識してくれるものもあります。
これって、自分で地道にノートに書いていくよりも、効率良いですし、中身も充実しているので、
自分の消費の問題点は何か、また今後の消費をどのようにしていくか、自分の行動の指針を立てることができます。
色々と家計簿アプリの使い勝手や、クチコミを見て感じたのですが、
みんな自分の財布の中身に関しては、徹底して効率良く分析するなー・・・と思いました。
何が言いたいのかといいますと、
ホテルや旅館の値付けや、口コミの分析などを
ほとんど手作業で入力、集計、予測しているという話をよく聞きます。
しかし、それは変なことではないかと思います。
なぜなら、家計簿のアプリを見ての通り、お金に直結するものに関しては、
みなさん分析や予測を〝自動”に任せてますからね。。
では、なぜホテルや旅館の値付けや口コミ分析に関して、ほとんど手作業ということが起こるのか、、、。
やはりお金と直結しているという感覚がなくなるからなのでしょうか。
〝手作業でないとできない”という縛りがあるでしょうか。
どちらにしても、私の理解力が低いせいか、よくわかりません。
家計簿のアプリを見てのとおり、
自動で、シンプルに、分析し、予測することが当たり前?になっています。
これからは、人材不足も拍車をかけ、ホテル業界にある分析や集計、予測で手作業がなくなる日が近いのかもしれませんね。。。
みなさんは、、、手作業派ですか?
ちなみに、レップチェッカーではそんな手作業を自動化し、分析、予測することで、スムーズに課題発見や収益改善に繋げることができます。
まだご利用のない方は、ぜひお使いになってみてください!
それではまた・・・
moneytree レシピ! 家計簿
数ある家計簿アプリの機能一例

タグ:

プランマネージャーのβ版を搭載しました
投稿日:  カテゴリー:未分類

みなさん こんにちは。今朝の錦織選手の全米オープンテニス準決勝は大変感動でした!さて、先週金曜日9月5日にプランマネージャーβ版をレップチェッカーに無料搭載しております。このプランマネージャーの主な機能は、新規プランの造成、入稿業務やプラン管理業務を軽減するものです。特に、手が回らず、これまで手数料率が安い媒体へのプランを掲載いただく時間が取れなかった施設様へは、収益性アップに貢献できるようになると思います。例えば、本機能の開発にご協力いただきました客室数150、ADR9000円の施設様が、仮に、現在のOTA販売客室数を手数料率別にオプティマイゼーション(適正化)できたと仮定して、試算しましたらところ、年間300万円前後も収益がアップできるようになると大変期待を込めて喜んでいただきました。来週連休明けの9月16日(火)には、「Yahoo! トラベル」さんへの新規プラン造成入稿機能が追加されます。まだまだ、本機能はβ版ですので、荒削りの状態で、改修する点は数多くございます。「ルールエンジン」に次いで、無料搭載いたしましたので、ぜひ、皆様にご利用いただき、改善点などのご要望をお気軽にお知らせいただけますようお願い申し上げます。リクエストには、即座に対応して、可能な限り迅速に改修して参ります。引き続き、施設様の収益性向上に役立つシステムをどんどん開発、搭載してまいりますので、今後ともご利用いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。百田浩志

 

 

タグ: