宮古島シギラリゾート
投稿日:  カテゴリー:トピックス, 営業

こんばんは。営業担当Fです。
先日、風光明媚で1年中温暖な気候に恵まれた宮古島まで営業に行ってきました。
その中で国内最高級リゾートと言われる「宮古島シギラリゾート」を見学させて頂きました。

写真 3

100万坪の敷地を誇り、9kmにも及ぶ美しい海岸線を持つ宮古島シギラリゾート。
敷地内にはヴィラ、ホテル、ゴルフ場、リタイアメント・コミュニティまであり、まさに国内最高級のリゾート施設です。

今回はシギラベイサイドスイートアラマンダを視察させていただきました。
ホテルの客室はすべてスイートルーム。全室にデイベッドを設えてあります。

写真 1
*デイベッド

プライベートプールを備えた客室「プールヴィララグーンスイート」、「プールヴィラロイヤルスイート」は計85室。

写真 2

ただただ凄い!と言うのが感想なのですが、冗談抜きにして宿泊事業に関係している方々にもお勧めのリゾートです。

私も次回の訪問はプライベートで。。。

レップチェッカー導入:金沢編

先週、金沢市内の●ホテル様にレップチェッカーの導入で伺いました。来年2015年3月の北陸新幹線開業には大変期待しているとのことでした。もう後1年なんですね。その後、営業で初めて、北陸鉄道浅野川線に乗車しました。まだ、電子マネーは導入されておらず、紙切符での改札入場、清算用のカバンをぶら下げた駅員さん、電車はワンマン運転でバスのように下車するには進行方向一番前の車両の運賃箱に切符を投函など、子供頃の福岡市内の電車を思い出した。最近ではスマホでの電車の乗り降りになれている私は、まだ、日本にもクラシックな電車が走っているんだと、ちょっとした驚きと同時に、ほのぼのとした気分になることができました。今回お伺いしたホテル様の肝心のレップチェッカーの導入ですが、明日4月1日からいよいよスタートです。客室アンケートをレップチェッカーに取込み、分析を実施、CS向上への取組はもちろんのこと、業務効率アップ、収益改善に当社もがんばってお役に立ちたいと考えております。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。百田浩志

北鉄の切符

北鉄の切符

日本のゴルフ場マネジメントは加速度的に進化する?
投稿日:  カテゴリー:営業

みなさん初めまして!私、レップチェッカーの企画営業マンが東方西走しながら、業界の現状と未来への取り組みなど、思うまま気ままにコメントいたします。昨今、日本が高齢化しゴルフ人口も減少の一途を辿る中で、ゴルフ場経営に携わる方々は知恵を絞りながら、日々取り組まれていることと思います。さらには、ゴルフ業界の従業員平均年齢は40代半ばという現実もあり、ルーチンとなる現場業務の効率化が重要な課題となっているのではないでしょうか。ようやく、観光・不動産、電鉄系グループのゴルフ場においても、ITを活用した取り組みが加速度的に進みつつあることを私も実感しています。その最前線を追いつつ、夢のあるサービスで世の中を明るくできるよう、様々な視点でレポートいたしますので、まずはご挨拶まで。

北海道から沖縄まで全国各地で活用されてます。
投稿日:  カテゴリー:営業

はじめまして。営業担当のFです。

レップチェッカーは来月4月5年目を迎えます。

お客様も北は北海道から南は沖縄まで全国各地に広がり、
ご利用されている施設様の声を反映し、機能が充実してきた事もありますが、
多くの施設様が『お客様の声』を重要視され始めた事を肌で感じております。

昨日は沖縄の施設様へ訪問させていただき、多くの施設様が
OTA評価点数UPやお客様の声の情報共有など様々な課題を持っている
お話を伺ってきました。

施設様の課題をレップチェッカーを通じて私も一緒になって
解決していくのが使命だと思ってます。

施設様にお役立てできる情報や全国各地を飛び回っている様子など
投稿していきますので宜しくお願いします。

写真*レップチェッカー日本最南端の活用施設

タグ: