WIFIのスピードアップとパスワードロック
投稿日:  カテゴリー:WIFI, イノベーション, インターネット

こんにちわ!百田です。最近、国内のホテルに宿泊して感じるのは、やっと、WIFIが当たり前に使えるようになってきたこと。回線スピードも、以前より大分早くなってきて、4G(第4世代)が普及し始めたと感じる。それと同時に、パスワードロックもかかっていない施設も多くなっていて、どんどん便利になっている。レップチェッカーの事業を開始した2009年当時は、WIFIが使えないとか、インターネットに接続できないといった苦情とも取れるインターネット接続に関するリクエストが施設対してに多くあったことが、ちょっと懐かしい?!WIFIが当たり前のように宿泊施設に設置された今、それに伴う業務改善イノベーションをいろいろ起こせると、少しワクワクする。オールインワン・クラウド型レップチェッカーは、今月から「ルールエンジン」、「プランマネージャー」、「予約エンジン」などの新機能がどんどん付加される。これからも失敗を恐れず、我々自身がイノベーションを率先して提案していく。今後も宿泊業界の発展にさらに貢献できるように、まだまだ小さな会社ではあるが、社員全員で一生懸命頑張るつもりだ。レップチェッカーをご利用いただいて施設様からのご協力ご支援をお願いします。いつもありがとうございます。

本田

イノベーションを考えてみた【パラダイムシフト高橋】
投稿日:  カテゴリー:トピックス, 雑感

昨夜、facebookを見ているとやたらに、
イノベーションを起こす】
【イノベーションが起きた】
という記事を上げている友人が5人ほどいました。
流行語対象かというほど、“イノベーションという単語を近頃友人から聞きます。
イノベーションとはいったい何なのか、考えてみました。

Read More

ゴルフ場でBBQ?ゴルフ場イノベーションの新たな挑戦とは…。
投稿日:  カテゴリー:営業

皆さん、こんばんは。毎度金曜の夜に執筆する機会が習慣化しつつある企画営業マンです。さて本日、TV東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)で興味深い話題を聞きましたので紹介いたします。ゴルフ人口は20年前の1994年には約1,400万人いたそうですが、なんと2014年には半減の約700万人になっているそうです。これはゴルフ業界に限った話ではないかも知れませんね。しかも、ゴルフ経験者の割合を年代別で見ると、60代は約38%、20代では約22%という圧倒的な先細りの逆ピラミッド型数値なのです。また、この状況は20年前から始まっているにも関わらず、ゴルフ場運営企業の方々は若年層を取り込み、抜本的にゴルフ人口を増やす取り組みを本気でチャレンジしてきたのか疑問です。番組の中で、PGMグループ社長がゴルフ場内にバーベキュー会場を新たに設け、「バーベキュー、ついでにゴルフ」という新しいコンセプト(ストーリーとしての競争戦略)を語っていました。参考までに、バーベキュー人口は若者から40代を中心に年間1,500万人もいるそうです。現実としてゴルフ業界、ゴルフ場の支配人さんに話を聞くと、ゴルフ場はその立地やコースならびに設備の改修が容易ではない(時間とコスト高)ため、スピーディーな差別化が難しく、結果的に日々のプレー価格調整のみに打つ手が限られている、と大変弱気なコメントを良く耳にします。負のスパイラルとして、メンバーとビジターの価格差が縮まることにより、さらにメンバーの不満が高まるといった悪循環となっているのです。ここで話は一転、当社のレップチェッカーゴルフを活用されてる企業さまは、若年層や女性ゴルファーを取り込むため、実はソフト面のマーケティング分析や、さらなる現場の業務効率化(コスト削減)を目的に導入しているのです。これ以上書くと営業色が強まりますのでこれにて終了としますが最後に一言、ただ今レップチェッカーゴルフの「無料お試しキャンペーン」を実施しておりますので、”百聞は一見に如かず”にてぜひ一度ご覧ください。

https://repchecker.jp/campaign/golf.php